読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのプログラミング日記

プログラミングが出来るようになりたい人の日記。ITパスポート勉強中。

プログラミング☆クエスト

 

こんにちは。Kikuchigeです。

 

4月に入ってだんだん暖かい陽気になってきましたね。

サクラも咲き始めて、いよいよ春本番……就活本番といった感じです。

温かくなってうれしいような、つらいような…… 。がんばります。

 

 

 

今回は、この前買った日経ソフトウェア雑誌の付録のゲームソフトをやってみました!

 

タイトルは「プログラミング☆クエスト」です。

 

無難なネーミングですね。感想が述べづらいです。

 

余談ですが、こちらは、日経ソフトウェア編集部と吉村信彦さん、スマイルブームさんの合作だそうで、

スマイルブームが開発した、「SMILE GAME BUILDER」というソフトで作成されていました。

 

この「SMILE GAME BUILDER」ですが、Windows用のゲーム作成ソフトで、手軽に3Dゲームが作れるそうです。実際プレイしてみて、ゲーム画面は普通にドットではなく、3Dで動かすことが出来ました。

以前RPGツクールVXAceというソフトでゲームを作るのを手伝ったことがあるのですが、こちらにくらべてかなり難易度が低いみたいなので、

 

カンタンに自作ゲームを作りたい人にはとてもおすすめです。お値段も9800円と結構手が届きやすいです。

 

といった話はさておき、内容のほうを少しだけ。

 

まずスタート画面。

 

 

 

f:id:Kikuchige:20170404175253j:plain

 

ファンタジー感満載ですね。タイトルはこんな感じですが、わくわくしてきました。

 

内容のほうは、

 

まず、主人公のショウ君が先輩に借りた、自作のゲームを始めるところから始まります。

 

f:id:Kikuchige:20170407160441j:plain

 

以外と現実的な導入ですね。ちなみに先輩は女の子です。

ショウ君はプログラミング初心者で、プログラミングの入門として「プログラミング☆クエスト」を先輩に貸してもらった設定になっています。

 

先輩は すごいよなあ……

とか言っているあたり、ショウ君はちょっと先輩にあこがれていたりしていそうです。

といった想像は置いておいて。

 

f:id:Kikuchige:20170407161908j:plain

 

こちらが先輩が作った「プログラミング☆クエスト」のプレイ画面です。

 

街並みがのどか。

 

主人公は冒険者で、メイン舞台がこちらの城下町です。

住人がなぜかプログラミング関係の話をしています。

 

風景はファンタジーなのに住人の会話内容がIT知識で違和感ありまくりですが、

話しかけていくうちにいろいろなプログラミング関係のお話が聞けて、プログラミング初心者でもほんの少しだけ知識が身に付く内容となっています。

 

ゲーム内のストーリーとシステムは、モンスターが出るたびにプログラミングに関するクイズが出てきますので、それをクリアしていくと進行するしくみです。

 

f:id:Kikuchige:20170407163434j:plain

 

クイズのクリアレベルによって、畑に咲く花の数が増減します。

完璧にクリアすれば満開、それ以下は花の数が減っていきます。

 

ちなみに私は初プレイ4分の3くらい咲きました。クイズに何回も間違えても敵は攻撃してこないので、基本的にサクサクプレイです。

プログラミング知識としてはあまりがっつり身についた実感がありませんが、プログラミング初心者でも内容的にはわかりやすかったです。

ときどき住人も自分たちのセリフに突っ込みをいれていて、ちょっと面白かったです。

 

というわけで、「プログラミング☆クエスト」1の感想でした。

このゲームは続きの「2」があるみたいですので、今度そちらもプレイしてみたいと思います。

 

それでは!